Thanks...

昨年12月にリィちゃんの具合がよくないとママさんから連絡が入った。
その時、血液検査の数値を聞いた限りではいつ逝ってしまっても
おかしくないほどの数値。
競技会の帰りではあったんだけど どうしてもリィちゃんに会いたくて
お見舞いに行き、リィちゃんを信じて ママさん・パパさんとお約束をした。
もしも、毎年末恒例のBaydachs忘年会に来れる状態までもちなおしたら
是非にとね。
リィちゃんは頑張ったんだよーー
ちゃーんと容態を持ちなおしてなんと参加してくれました。
そして 年を越し、次にリィちゃん・ママさん・パパさんと
お約束したのが 桜を見よう!! と。
この約束もしっかり守り、次は菖蒲だよっと。
この約束も叶えることができ先月みんなで会いに行ってきました。
本当に強いコ!! 全ての約束を守ってくれたんだからね。
この半年間の中で、夜ママさんから電話がくると まさか!? っと
最初のうちは思ってしまったけど、春以降は 容態のアップダウンがありつつも
ママさんの明るい声が多くなっていたような気もしたよ。
150704000
リィちゃんが つくってくれた時間なんだよね。
だから 最期のお別れに行った時、
ママさん・パパさんもリィちゃんと同じくらい強くなっていました。

犬達がくれる力は本当に偉大
このコ達にたくさんのものを与えてもらえたことに感謝

そして微力ながら 看病のお手伝いができたことにお礼を申し上げます。

Thanks ree.
You will always live in our minds.

Thanks...

17日にはうちに遊びに来てくれて、
19日には17才のお誕生を迎えたPALちゃんが
今日の未明、パパさんと一緒のお布団で休んでいる中
逝ってしまいました
150526000
PALちゃんの娘のMarronの時と同様に
先ほど最後のお別れをしてきました。
本当に本当にありがとう

We will be pals forever.

I pray for the repose of her soul.

Thanks...

お世話になっているおうちのワンコ、Marronが昨夜逝ってしまった
150217002_ThanksMaron
何年もの間病気をかかえていたのだけど、
その病気ともうまくつきあって
昨年末の@baydachs忘年会も来てくれて
1月28日には14才のお誕生日も迎えることができたので
こんなにも突然会えなくなるとは思わなかった。。。
先ほど飼い主さんのご厚意で 最後のお別れをしてきました。
お礼申し上げます。

マロン、本当にありがとう

I pray for the repose of her soul.

このカテゴリーに該当する記事はありません。